高校生インターンシップの受け入れ

2017年2月7日~9日の3日間、
都立橘高校1年生のインターンシップ実習を受け入れました。

 

弊社でも、毎年高校生の皆さんがいらっしゃることを楽しみにしております。
今年度は明るく元気な女子学生さんがお越しになりました。

 

インターンシップの内容としまして、以下を実施いたしました。

・商品の検品
・銚子工場の見学、風船づくり体験
・商品のパッキング など

 

その様子をすこしだけご紹介します。

 

銚子の工場で風船づくりを見学のあと、
風船たちがお客様のもとに届く「商品」になるまでを体験していただきました。

 

 

頭にネットをつけて準備万端です。

 

 

風船をひとつひとつ手で数えます。
同時に風船に痛みがないかなどの検品も行います。

 

 

箱に入れて…

 

 

ふたをして完成です。
これでお客様のもとへ「商品」として届けられるかたちになりました。

 

 

今度は風船のパッキング。透明な袋に入れて、熱圧着で封をします。
これははじめての体験だったそう。
普段の生活ではあまり触れることのない世界かもしれません。

 

インターンシップにいらしてくださった皆さん、毎日がんばって勤めてくださいました。
この体験が将来のどこかで活きてくれると嬉しく思います。
3日間おつかれさまでした。(m)